正直に自分を開示していてわかったこと①/はじめての正直‼

今、私は人生ではじめて【正直】を意識して日々過ごしているのですが、【素直】とは違うんですね。

正直と素直をほとんど考えたことはなかったのですが、こうやっているとその違いが分かってきます。

ちなみに、意味を調べると、

【正直】…正しくて、うそや偽りのないこと。

【素直】…ありのままで飾り気のないさま。

とありました。

私ね、「ノー」を言えなかったんですよ。言っても罪悪感のようなすごく悪いことをしたみたいな気持ちになってしまう…。それは今でも完全には消えていないんですけどね。

「ノー」を言う練習、例えばですけど、こんな風に自分の心に正直にいる訓練をしています!

でね、そうしていると次に【思いやり】というテーマが出てきたんです。

思いやりってどうするんだっけ?という笑

そのきっかけとなった出来事がありまして、

今の私の正直なリアルを、ブログやInstagramで開示させていただいているのですが、Instagramの方であるコメントをいただいたんです。

その方のアドバイスに「そうしてみます」と実行する心の余裕は…うーん…今ない、なので「控えておこうと思います」と返信させていただいたのですが、案の定気分が落ちてしまいまして。。。

以前の私なら、できそうにないことも、「ありがとうございます、やってみます」とご厚意を受け取っていました。けれどいつもその隙間に苦しんでいて、自分を苦しめていたのは他の誰でもない自分と分かったから、やめる実行をしているところでありますっ

自分に嘘はつかない、なら相手にどう配慮すればこうはならなかったのか、と一晩悶々としました笑

そうしたら、【思いやり】ってどうするんだっけ?、という次のテーマが出てきたんです^^

つづく…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。